2016年04月12日

行方不明者の現状

行方不明者の現状

警察庁が平成26年6月に発表した「平成25年中における行方不明者の状況」。

この発表された行方不明者の状況統計によりますと、平成25年中の行方不明者(届出受理者のみ)は83,948人でした。

性別では男性が53,916人(全体の64.2%)、女性が30,032人(同35.8%)でした。

年令別では10才代が19,858人、20才代が14,952人で、10〜20才代の若者層だけで全体の4割以上を占めています。

探偵社ガルエージェンシー岐阜中央がこれまで行ってきた「行方調査」の傾向でも、昨今の若年層の家出原因では入社後の職場における将来への不安や人間関係の悩み、進級、留年、進路不安等の学業問題等に起因しての殆ど無計画な、現実からの「逃避」傾向が顕著に認められる様です。

親兄弟は勿論、周囲の誰にも打ち明けられない状況で、半ばパニック状態に至ってからの行動は、思考も短絡的且つ自暴自棄になりがちなのかもしれません。

時間の経過から犯罪に巻き込まれたり、非行や自殺に繋がる確率が非常に高い危険な状態に進んでしまいます。
家族から家出人が出ましたら、先ずは優しい手を差し伸べて一日も早い発見、保護を急ぎたいですね。

岐阜の家出人捜索は、ガルエージェンシー岐阜中央へ相談下さい。

岐阜の探偵はガル!
岐阜の浮気調査・離婚問題・人探し、どの様な調査もご相談下さい。

岐阜の探偵社・調査事務所 ガルエージェンシー岐阜中央
面談での調査相談・見積りは無料です。お気軽に相談してください。

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)
posted by 岐阜の探偵ガル at 10:12| Comment(0) | 人探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする