2016年12月18日

協議離婚/公正証書・強制執行認諾約款付

問題なのは「協議離婚」の場合、慰謝料や財産分与、養育費についてです。

「協議離婚」では、夫婦間で離婚の話し合いを行い、双方の話がまとまれば、離婚届を役所に提出する事で離婚が成立します。

その際、いくら、口約束や念書を作っても、法的効果がない為に、後で揉め事になる原因になるだけです。
不払いを防ぐ為にも、法的な強制力を持つ『強制執行認諾約款付』の公正証書を作っておきましょう。

公正証書の最大のメリットは、強制執行できる事です!


岐阜の探偵社・興信所 ガルエージェンシー岐阜中央
探偵事務所の相談室にて、面談での調査相談・見積りは無料です。
ご相談はお気ガルに!

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)

岐阜圏域
岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡
西濃圏域
大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八郡・揖斐郡
中濃圏域
関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡
東濃圏域
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市
飛騨圏域
高山市・飛騨市・下呂市・大野郡
posted by 岐阜の探偵ガル at 07:00| Comment(0) | 離婚問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする