2017年01月28日

養育費の額を変更したい場合

養育費の額を変更したい場合は、まず父母で話し合う事になります。
話し合いがつけば、金額は自由に変更出来ます。

もしも、父母で話し合いがつかない場合は、家庭裁判所に調停を申し立て、養育費の額の変更を求めます。
調停は、父母どちらから申し立ててもかまいません。申し立て方法については、養育費の支払い請求の場合と同じです。

調停で話し合いがつかない場合は審判に移行し、裁判所が養育費の増減を決定します。
しかし、審判などで養育費の変更が認められるのは、あまり簡単ではありません。
「ただ単に、減らして欲しい」という理由では認められません。
また、離婚時に「養育費を請求しない」という取り決めをしていたとして、子供自身からの親に対する扶養料の請求権は、親が勝手に放棄する事は出来ません。


岐阜県の探偵社,興信所,浮気調査 ガルエージェンシー岐阜中央
探偵事務所の相談室にて、面談での調査相談・見積りは無料です。浮気調査・不倫調査・離婚・結婚問題・人探し・家出人行方調査・ストーカー対策、どの様な調査もご相談はお気ガルに!

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)

岐阜圏域
岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡
西濃圏域
大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八郡・揖斐郡
中濃圏域
関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡
東濃圏域
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市
飛騨圏域
高山市・飛騨市・下呂市・大野郡
posted by 岐阜の探偵ガル at 12:49| Comment(0) | 離婚問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする