2018年03月01日

生活費と離婚の準備

生活費と離婚の準備

離婚を決意した日から始まる生活への不安。別居になったら生活費はどうしたらいいの?

別居をしなかったとしても、離婚話が出た途端に生活費を入れなくなってしまうって話を聞いた事がありますよね。そんな時には生活費(婚姻費用)の請求をしましょう。

結婚した夫婦が共同生活を送るのに必要な費用離婚を「婚姻費用(婚費)」と言います。
婚姻費用には衣食住費の他に、教育費・娯楽教養費・交際費及び、出産費用、子供の入学金等の臨時的な費用も含む。夫婦は、生活を同じレベルで維持し、夫婦の資産、収入その他一切の事情を考慮し、婚姻から生ずる費用を分担する義務があります。

又、別居中であっても、婚姻関係が継続している場合、相手の生活を維持する為に金銭の援助を行わなければならないのです。その金額を決める際、別居原因は原則関係なく、お互いの年収額と子供の人数・年齢により決められています。

◆民法第760条により、夫婦は資産・収入などの事情を考慮して、婚姻費用を分担すると規定されている。夫婦間で合意ができない場合は、家庭裁判所に家事調停・審判の申し立てをする事が出来る。


岐阜の探偵社・興信所 浮気,不倫調査,離婚,結婚調査,人探し,家出人捜索,行方調査,盗聴器発見はガルエージェンシー岐阜中央
探偵事務所の相談室にて、面談での調査相談・見積りは無料です。
ご相談はお気ガルに!

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)

岐阜圏域
岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡
西濃圏域
大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八郡・揖斐郡
中濃圏域
関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡
東濃圏域
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市
飛騨圏域
高山市・飛騨市・下呂市・大野郡
posted by 岐阜の探偵ガル at 10:04| Comment(0) | 離婚問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする