2019年02月04日

探偵の浮気調査はプライバシーの侵害になるか?

「主人が浮気をしているので、探偵を使って浮気調査や浮気相手の事を調べるつもりです。でも、友人がプライバシーの侵害になって訴えられるからやめた方が良いと言うのですが、どうなのでしょうか?」

「探偵の調査はプライバシーの侵害になるのか?」
弁護士に聞きました。

「正当な理由が無いのにも関わらず、後を付け回したり写真を撮ったりする様な行為はプライバシー権の侵害にあたります。が、正当な理由がある場合には尾行や撮影なども正当な手段であると見なされる事になります。

そもそも浮気は夫婦関係に対する貞操義務違反、つまり民事での不法行為である為に、不法行為責任を問われる可能性があります。なので、配偶者やその浮気相手の不貞行為をつきとめ、その証拠として写真を撮る事は、もう一方の配偶者(浮気をされている側)として正当な理由があると考えられます。

また、探偵によって浮気調査が行われた場合にも正当な業務行為としてみなされます。
その為、ご主人が浮気をしている事が事実である以上は、探偵による浮気調査はプライバシー侵害行為にはなりません。」

各都道府県の公安委員会に探偵業の届出を出している探偵社・調査会社は、正式に依頼を受けて行う調査はプライバシーの侵害になる事はまずありませんのでご安心下さい。

浮気調査の探偵依頼は、探偵社ガルエージェンシー岐阜中央にお任せ下さい!


当探偵社ガルエージェンシー岐阜中央は、専門家である弁護士・行政書士のご紹介もさせて頂きます。
パートナーの浮気・不倫・離婚・結婚問題にお悩みの方は、是非ご相談下さい。

岐阜の探偵社・興信所 浮気,不倫調査,離婚,結婚調査,人探し,家出人捜索,行方調査,盗聴器発見はガルエージェンシー岐阜中央
探偵事務所の相談室にて、面談での調査相談・見積りは無料です。
ご相談はお気ガルに!

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)

岐阜圏域
岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡
西濃圏域
大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八郡・揖斐郡
中濃圏域
関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡
東濃圏域
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市
飛騨圏域
高山市・飛騨市・下呂市・大野郡
posted by 岐阜の探偵ガル at 22:00| Comment(0) | 浮気調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする