2019年02月14日

モラハラ嫁との離婚を決意!慰謝料は?

『モラハラ嫁との離婚を決意しました。』

「仕事が終わって帰宅すると、稼ぎが悪い・生きている価値が無いなどと毎日言われ、最初は自分のせいだと考えていました。その内、休みなども家にいたくなくなり、一人で外出する様になったのですが 今度は浮気を疑われる様になり、同僚に相談したら、それはモラハラだと言われて、離婚を決意しました。」

家庭内のハラスメント(嫌がらせ・いじめ)は、夫が妻へ行うというイメージを持たれがちですが、妻から夫へのハラスメントも多くあります。
稀に、暴力も伴なうパワハラもありますが、多くは言葉や態度により精神的苦痛を与える「モラハラ(モラルハラスメント)」です。


では、どの様な言動がモラハラになるのでしょうか?

・食事を作ってくれない
・「ダメな奴」「使えない」など貶める言葉
・一方的に無視する
・物の片付け方など全て指示する
・ドアの開閉や行動など大きな音を立てる

など、精神的なプレッシャーを絶えずかけるのです。問題は、モラハラは家庭内だけで行われる場合が殆どで、外では良い妻を演じている場合も多く見られます。

離婚や慰謝料請求を有利に行う為には、継続された嫌がらせの証拠が非常に重要なものとなります。しかし、DVとは違い肉体的に暴力行為を行う訳ではありませんので、怪我など診断書の様な証拠などは残りません。

そこで
・ボイスレコーダーで、暴言を録音する
・モラハラを受けたら、內容や日時を記録しておく

それらを基に、弁護士などに相談をしましょう!
自分自身が精神的に参ってしまっている様であれば、一時的な別居も考慮に入れましょう。



当探偵社ガルエージェンシー岐阜中央は、専門家である弁護士・行政書士のご紹介もさせて頂きます。
パートナーの浮気・不倫・離婚・結婚問題にお悩みの方は、是非ご相談下さい。

岐阜の探偵社・興信所 浮気,不倫調査,離婚,結婚調査,人探し,家出人捜索,行方調査,盗聴器発見はガルエージェンシー岐阜中央
探偵事務所の相談室にて、面談での調査相談・見積りは無料です。
ご相談はお気ガルに!

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)

岐阜圏域
岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡
西濃圏域
大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八郡・揖斐郡
中濃圏域
関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡
東濃圏域
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市
飛騨圏域
高山市・飛騨市・下呂市・大野郡
posted by 岐阜の探偵ガル at 12:00| Comment(0) | 離婚問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする