2019年08月09日

別居後の浮気は不貞行為にならないのか?

「主人が一方的に「離婚したい」と言ってアパートを借り出ていって別居状態となりました。私は離婚に同意していませんが、話し合いには応じて貰えない状況です。そんな中、知人の話で主人が借りているアパートに、女性と二人で入って行く所を偶然目撃した様です。こういう状態だと浮気にはならないとネットなどの情報にありますが別居後の浮気は不貞行為にならないのでしょうか?慰謝料請求も出来ないのでしょうか?」
はたして別居した後の浮気は、不貞行為にはならないのでしょうか?

『別居後の浮気は不貞行為になるのか?』弁護士に聞いてみました。

「過去の判例を鑑みると、婚姻関係が破綻してから他の女性と関係を持っても、不貞行為にあたらないとする判例もありますが、『別居すなわち婚姻関係の破綻』ではありません。またこのケースの場合、別居も夫側の一方的なもので尚且つ短期間である為に「夫婦関係の破綻」とは認められないと考えて良いでしょう。

ただし、慰謝料請求に関しては不貞行為を証明する証拠が必要ですので、探偵事務所や興信所に依頼をして証拠集めをするべきです。
また、夫側が一方的に出ていった別居でも夫婦の婚姻が継続している限り、婚姻費用の分担義務が生じますので、夫が生活費を渡さない場合には妻は今まで通りの生活費を渡すよう求める『婚姻費用分担請求の調停』の申し立てをする事が出来ます。」

一方的・長期間ではない別居では、婚姻関係が破綻しているとはみなされないケースが一般的のようです。ただし、慰謝料請求などは確実に証拠を集めてから行いましょう。

浮気問題の解決は、弁護士の紹介が出来る探偵社ガルエージェンシー岐阜中央にご相談下さい!



岐阜の探偵社ガルエージェンシー岐阜中央は、専門家である弁護士・行政書士のご紹介もさせて頂きます。
パートナーとの浮気・不倫・離婚問題、結婚問題にお悩みの方は、是非ご相談下さい。

岐阜の探偵社・興信所 ガルエージェンシー岐阜中央
浮気,不倫調査,離婚,結婚調査,人探し,家出人捜索,行方調査,盗聴器・盗撮器発見,近所トラブルなど
探偵事務所の相談室にて、面談での調査相談・見積りは無料です。
ご相談はお気ガルに!

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)

岐阜圏域
岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡
西濃圏域
大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八郡・揖斐郡
中濃圏域
関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡
東濃圏域
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市
飛騨圏域
高山市・飛騨市・下呂市・大野郡
posted by 岐阜の探偵ガル at 15:00| Comment(0) | 離婚問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする