2019年11月09日

浮気・不倫相手の身元(名前、住所)を知ることが大切な訳2

浮気・不倫相手の身元(名前、住所)を知ることが大切な訳とは

ケース2:浮気・不倫相手に対して慰謝料の請求が出来る

浮気・不倫相手に慰謝料の請求をする場合、一般的には内容証明郵便にて送る事になります。
相手に届けた事を証明する必要があります。

その為、請求する人の名前や住所が分かっていないと、内容証明郵便を送る事が出来ません。
一般的なケースとしては、浮気・不倫調査の流れで、対象者と浮気相手が別れた後に、浮気相手を尾行調査をします。
別れた後の行動を自宅に戻るまで調査を行い、まずは自宅を判明します。
マンションなのか、戸建てなのか?
住居が特定できればそれから、名前を調べる事になります。

今の時代、個人情報保護法が施行されてから個人に関する情報を得る事が非常に難しくなってきておりますが、探偵であれば色々な手法を用いて、住所から名前も調べる事となります。

中には請求を拒否したり、払えないと主張してくる相手もいたりしますが、そのような場合は勤務先の給料を差し押さえする事も可能です。
状況に応じて、勤務先の調査が可能です。

慰謝料の請求は、浮気相手方の経済状況によっても金額や交渉の仕方が変わってきますので、相手の状況を知る事は大変重要な事と考えます。
慰謝料を何としてでも回収できるように、色々なご協力も可能ですので、気になる事がありましたら何なりとご相談ください。



岐阜の探偵社・興信所 ガルエージェンシー岐阜中央
浮気,不倫調査,離婚,結婚調査,人探し,家出人捜索,行方調査,盗聴器・盗撮器発見,近所トラブルなど
探偵事務所の相談室にて、面談での調査相談・見積りは無料です。
ご相談はお気ガルに!

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)

岐阜圏域
岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡
西濃圏域
大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八郡・揖斐郡
中濃圏域
関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡
東濃圏域
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市
飛騨圏域
高山市・飛騨市・下呂市・大野郡

posted by 岐阜の探偵ガル at 06:00| Comment(0) | 浮気調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする