2019年12月07日

インスタ・LINE・SNSは浮気や不倫の証拠になるか?

「夫のスマホを見る事が出来た。Facebookを見たら、女性と一緒に写っている写真があった」
「妻がインスタをしているのが分かり調べてみたら、男との写真や食事の写真など色々と出てきた」

内容から判断しますと、友達と食事や仕事の付き合いと言って、出かけた日と重なります。
最近の女性とも限らず、男性のSNSをやっている方も多くいます。
仲間内で、色々とアピールしたいのでしょうね。

どこへ出かけて何々をした、食事をしたなど、思い出を残したい。
スマートフォンの普及で、どこでも何でも写真に撮影して、自慢!?したいのでしょうか?私にはあまりよく理解できいのですが・・・。

しかし楽しい事は自慢をしたがる方も多いのでしょう。とにかくマメに写真を撮影している方が多いと思います。
その為に、スマートフォンの中を見られたら、浮気や不倫の証拠だらけ!

絶対にばれないと思っているのでしょうが、何がきっかけで見られてしまうか。
しかし、写真やラインのやり取りがどこまで証拠となるのか、良く分かりませんよね。そのような疑問に探偵がお答えいたします。

どのようなものが浮気や不倫の決定的な証拠となるのか?また、ならないのか?

・SNSは浮気や不倫の証拠となるのか、ならないのか?
今回は、インスタやラインでのやり取りは、浮気や不倫の証拠となるのか?
なるとした場合は、どのようなものが大切な証拠となるのか?
効果的なものなどを解説します。

SNSの内容は証拠になるのか?
どのような内容なのかにもよりますが、一般的には浮気や不倫の証拠としては、決定的な証拠としてはならないケースが多いです。
「夫や妻に、写真やラインのやり取りを見つけた事を、問い詰めたがのらりくらりとはぐらかされて、認めない。色々な言い訳をしてくる」
「写真は誰なのか?聞いても教えてくれない」

その為に、どこの誰なのかが分からない。
殆どのケースがこのように非常に疑わしいが、決定的とまでは言えない為に、色々と言い訳をして認めるまでにはいかなかった。
逆ギレして話にならない・・・自分が不利になるような事を認めることはまずないでしょう。

ましてや相手の女性や男性の事を絶対に教えてくれない事が多いです。
このように、曖昧なものでは当事者が認めない限りは、絶対的な証拠とはなりにくいでしょう。

しかし、全く効果が無いのか?と言うと、そうではありません。
探偵が調査して、浮気の確たる証拠をつかむ事が出来た場合、SNSでのやり取りや写真なども効果的な証拠となってきます。
また、写真の場合や記事の場合などは、写真の撮影された場所や日時がはっきりしているのか?などもポイントとなってきます。

そのアカウントが本人で間違いないのか?
Facebookでしたら、本名で登録している人が殆どでしょう。しかし、他のSNSでは本名で登録している人なんかいないでしょうから、本人に間違いない事を証明することも重要です。
これらが特定できるようであれば、効果的な証拠となる可能性もあります。

実際に浮気・不倫の証拠として効果的となる可能性のあるものをご紹介します。

・浮気相手と一緒に楽しそうに写っている写真、ツーショットの写真
・浮気相手とのライン・メールのやり取り、内容が具体的に書かれているとより効果的
・やり取りの中で、相手が特定できるような記載があると効果的

このようなものは、かなり有効な浮気の証拠となる可能性があります。
このような内容のものを保存する場合は、メモ帳などのデータで保存すると効果が低下するので、注意が必要です。
文章だけだと、誰でも作成が出来てしまいますので。

出来るのであれば、スマートフォンの画面を写真撮影する。偽造では無い事の証明になります。
スクリーンショットでもいいですが、偽造と主張されると、証拠能力として劣ってしまう可能性があります。
面倒ですが、確実な証拠として保存するには、スマートフォンの画面を撮影する事が大切です。



岐阜の探偵社・興信所 ガルエージェンシー岐阜中央
浮気,不倫調査,離婚,結婚調査,人探し,家出人捜索,行方調査,盗聴器・盗撮器発見,近所トラブルなど
探偵事務所の相談室にて、面談での調査相談・見積りは無料です。
ご相談はお気ガルに!

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)

岐阜圏域
岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡
西濃圏域
大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八郡・揖斐郡
中濃圏域
関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡
東濃圏域
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市
飛騨圏域
高山市・飛騨市・下呂市・大野郡
posted by 岐阜の探偵ガル at 12:00| Comment(0) | 浮気調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする