2020年10月08日

SNSは浮気や不倫の証拠となるのか?

SNSは浮気や不倫の証拠となるのか、ならないのか?

インスタやラインでのやり取りは、浮気や不倫の証拠となるのか?
なるとした場合はどのようなものが大切な証拠となるのか?
効果的なものなどを解説します。

どのような内容なのかにもよりますが、一般的には浮気や不倫の証拠としては、決定的な証拠としてはならないケースが多いです。

「夫や妻に、写真やラインのやり取りを見つけた事を問い詰めたが、のらりくらりとはぐらかされて、認めない。色々な言い訳をしてくる」
「写真は誰なのか?聞いても教えてくれない」

その為、どこの誰なのかが分からない。
殆どのケースがこのように非常に疑わしいが、決定的とまでは言えない為に、色々と言い訳をして認めるまではいかなかった。
逆ギレして話にならない・・・自分が不利になるような事を認めることはまずないでしょう。

ましてや相手の女性や男性の事を、絶対に教えてくれないでしょう。
このように曖昧なものでは当事者が認めない限りは、絶対的な証拠とはなりにくいでしょう。

しかし、全く効果が無いのか?と言うとそうではありません。
探偵が調査して、浮気の確たる証拠をつかむ事が出来た場合、SNSでのやり取りや写真なども効果的な証拠となってきます。

また、写真の場合や記事の場合などは、写真の撮られた場所や日時がはっきりしているのか?などもポイントとなってきます。

そのアカウントが本人で間違いないのか?
Facebookでしたら、本名で登録している人が多いでしょう、しかし他のSNSでは本名で登録している人なんかいないでしょうから、本人に間違いない事を証明することも重要です。

これらが特定できるようであれば、効果的な証拠となる可能性もあります。
実際に浮気・不倫の証拠として効果的となる可能性のあるものをご紹介します。

・浮気相手と一緒に楽しそうに写っている写真、ツーショットの写真
・浮気相手とのラインのやり取り、内容が具体的に書かれているとより効果的
・やり取りの中で相手が特定でいるような記載があると効果的です

このようなものは、かなり有効な浮気の証拠となる可能性があります。
このような内容のものを保存する場合は、メモ帳などのデータで保存すると効果が低下するので、注意が必要です。
文章だけだと、誰でも作成が出来てしまいますので。

出来ましたら、スマートフォンの画面を写真撮影する。偽造では無い事の証明になる。
スクリーンショットでも良いですが、偽造と主張されると、証拠能力として劣ってしまう可能性あります。
面倒でも確実な証拠として保存するには、スマートフォンの画面を撮影する事が大切です。




探偵はガル
総合探偵社ガルエージェンシー岐阜中央は、専門家である弁護士・行政書士のご紹介もさせて頂きます。
パートナーの浮気・不倫・離婚・結婚問題にお悩みの方は、是非ご相談下さい。

岐阜の探偵社・興信所 浮気,不倫調査,離婚,結婚調査,人探し,家出人捜索,行方調査,盗聴器発見はガルエージェンシー岐阜中央
探偵事務所の相談室にて、面談での調査相談・見積りは無料です。
ご相談はお気ガルに!

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)

岐阜圏域
岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡
西濃圏域
大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八町・揖斐郡・池田町・揖斐川町
中濃圏域
関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡
東濃圏域
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市
飛騨圏域
高山市・飛騨市・下呂市・大野郡
posted by 岐阜の探偵ガル at 11:28| Comment(0) | 浮気調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする