2021年02月04日

風俗は不貞(浮気)になるか?

風俗は不貞(浮気)になるか?

基本的には不貞行為とみなされますが、特定の人物との浮気ではないという点、その風俗店が行っているサービス(本番行為があるかどうか)、証拠の回数、悪質性など様々な要素によってジャッジが変わってきます。争点として夫婦関係が破綻した後では無かったかどうか、破綻した原因を作ったのが、夫の風俗通いの原因であったのかどうかなど、複雑な部分が出てきます。

一般論として「風俗に1度、2度は行く事もある。その程度だったら許してあげたらどうですか。」という考え方もありますので、悪質性を証明する必要があるといえます。

以前行った調査では、仕事場に向かう奥様を駅まで車で送った後、午後に風俗店に行きました。1週間後の調査では、通常通りスーツで出勤と思いきや、なんと朝の10時から風俗店に入っていった・・・。

調査としては、ご主人の様子を確認するものだったのでここまででしたが、不貞行為としては悪質と言えるのではないでしょうか。根拠としては本番行為を行う店であろうという点、朝からスーツを着て何気なく入っているという事は、継続的に通っている可能性が考えられるという点。(どの様なシュチュエーションで店に入ったかどうかという点も考慮するべきといえます。)

酔っ払って、風俗店の呼び込みに引っ張られてお店に入ったのと、本人の意思で朝から入ったのでは、同じ風俗店に入っったという事実でも見方によって印象が変わってきます。また、この様なケースでは夫婦生活を相手が受け入れてくれないと言った主張も出てくると予想されます。

過去の判例としては「離婚原因をつくったのが妻との性交渉を拒否し、ポルノビデオを見ながら自慰行為に耽る」という理由で、120万の支払いを下した裁判もありました。
(平成5年3月18日 名古屋高裁)

風俗も不貞行為にはなりますが、証明出来た回数、悪質性を訴える必要性があります。




探偵はガル
総合探偵社ガルエージェンシー岐阜中央は、専門家である弁護士・行政書士のご紹介もさせて頂きます。
パートナーの浮気・不倫・離婚・結婚問題にお悩みの方は、是非ご相談下さい。

岐阜の探偵社・興信所 浮気,不倫調査,離婚,結婚調査,人探し,家出人捜索,行方調査,盗聴器発見はガルエージェンシー岐阜中央
探偵事務所の相談室にて、面談での調査相談・見積りは無料です。
ご相談はお気ガルに!

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)

岐阜圏域
岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡
西濃圏域
大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八町・揖斐郡・池田町・揖斐川町
中濃圏域
関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡
東濃圏域
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市
飛騨圏域
高山市・飛騨市・下呂市・大野郡
posted by 岐阜の探偵ガル at 05:00| Comment(0) | 離婚問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする