2015年01月28日

養育費はいつからいつまで貰えるか?

養育費はいつからいつまで貰えるか?

養育費の調停、審判の申し立てをした時からの養育費が認められる事例が多い様です。

養育費の支払いは、一般的には、子供もが社会人として自立するまでとされています。これは必ずしも未成年者を意味するものではありません。高校卒業まで、18歳になるまで、成年に達するまでなど判決は分かれています。具体的には親の資力、学歴といった家庭環境によって判断されています。

よく問題になるのが、大学進学の費用が養育費として請求できるか、という事です。
裁判の判例は、大学教育を受けさせる資力がある父親への請求で争いになったケースで、その子供に大学進学の能力がある限り、大学教育を受けさせるのが普通家庭における世間一般の通例であるとして養育費を認めています。


探偵はガル!
岐阜の浮気調査・離婚問題・人探し、どの様な調査もご相談下さい!

岐阜の探偵社・調査事務所 ガルエージェンシー岐阜中央
面談での調査相談・見積りは無料です。お気軽に相談してください。

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)
posted by 岐阜の探偵ガル at 13:08| Comment(0) | 世間話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: