2015年09月30日

一般家庭で盗聴器の取り付けられやすい場所

一般家庭で盗聴器の取り付けられやすい場所

一般家庭で、部屋の中に取り付けられるケースの具体例です。
感電の恐れが高い為に、自分で点検するのは辞めた方が良いです。

半永久発信タイプ(電池不要)
・室内灯
室内灯その物の裏側に設置されている場合です。
グローランプタイプの偽装品もあります。主に室内灯の電源を使用するタイプで、盗聴器・盗撮器共に設置事例があります。


ストーカー・盗聴器や盗撮器発見調査のご相談はガルエージェンシー岐阜中央にご相談下さい。

岐阜の探偵はガル!
岐阜の浮気調査・離婚問題・人探し、どの様な調査もご相談下さい

岐阜の探偵社・調査事務所 ガルエージェンシー岐阜中央
面談での調査相談・見積りは無料です。お気軽に相談してください。

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)
posted by 岐阜の探偵ガル at 08:00| Comment(0) | 盗聴器発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: