2017年04月05日

訴訟費用/離婚裁判にかかる費用

離婚裁判にかかる費用はいくらでしょうか?

「離婚裁判」をするとなると、調停に比べて費用もいくらか多くかかります。

裁判所に支払う手数料は調停の場合と同じく、訴状に収入印紙を貼る形で納めますが、この金額は一律ではありません。
離婚だけを訴えるのか、それ以外に慰謝料や財産分与を請求するのか、などによって異なります。

詳しくは訴状を提出する際に、家庭裁判所の窓口で金額を確認してみましょう。
上記の費用以外に、書類を郵送する郵便切手代として6,000〜7,000円(「郵券」といいます)を収めます。

その金額も裁判所ごとに異なりますが、最終的に余った場合には返却されます。
これらの裁判にかかる費用を「訴訟費用」といいますが、これは裁判に負けた方が負担する事となります。

しかし、この中には弁護士費用は含まれていません。


岐阜県の探偵社,興信所,浮気調査,人探しガルエージェンシー岐阜中央
探偵事務所の相談室で、調査相談・見積りは無料です。浮気調査・不倫調査・離婚・結婚問題・人探し・家出人行方調査・ストーカー対策、どの様な調査もご相談はお気ガルに(^^)

岐阜の探偵事務所は、岐阜県岐阜市今小町30番地 
                グランドステージ2階
フリーダイヤル(無料通話) 0120−175−666 
または電話番号 058−267−0666(お気ガルに)

岐阜圏域
岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡
西濃圏域
大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八郡・揖斐郡
中濃圏域
関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡
東濃圏域
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市
飛騨圏域
高山市・飛騨市・下呂市・大野郡
posted by 岐阜の探偵ガル at 10:50| Comment(0) | 離婚問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: