2018年08月13日

浮気は早期発見が決め手

浮気は早期発見が決め手

インターネットや携帯電話、携帯メールなどの普及で、浮気相手と密に連絡を取り合える事が可能になり、浮気・不倫人口が増加しています。

特に男性の場合は「浮気」に対して罪悪感が軽い場合が多く、既婚男性の5割近くに浮気の経験があるとも言われております。最近では妻が浮気するケースも多く、携帯電話の普及や働く女性が増えた事が、その背景にはあるようです。

離婚の意思が無く、配偶者にばれない様にこそこそしているうちは、まだ「浮気」です。 問題なのはそのうち「浮気」が「本気」になり、夫が愛人にのめり込み生活費を家に入れなくなったり、または家に帰って来なくなったり、妻が家事や育児を放棄してしまうなど、家庭が崩壊して家庭内別居・離婚に至ってしまうケースです。
最悪なのは、浮気が発覚しても見て見ぬ振りをして愛情の無い結婚生活を何年も続けて、結局相手は愛人のものにいってしまうパターンです。

夫、又は妻の浮気を知った時、離婚をするか結婚生活を続けるか2つの選択に迫られます。どちらを選択するにせよ、話し合う為には相手の浮気・不貞行為の証拠を手にする事が必要です。

証拠も無いのに真実を確かめようと問いただしても、嘘をつき通されたり、話をはぐらかされたり、逆ギレされたりと、真剣に話し合いが出来ないのがオチです。

浮気・不貞行為の証拠は、決して慰謝料を多く取ったり、親権を主張したりと離婚条件を有利するだけのものでもありません。相手に浮気の事実を認めさせて、真剣に話し合うキッカケを作るものでもあります。

配偶者に浮気の兆候を感じたら、まずはしっかり観察して記録をつけましょう。



岐阜の探偵社・興信所 浮気,不倫調査,離婚,結婚調査,人探し,家出人捜索,行方調査,盗聴器発見はガルエージェンシー岐阜中央
探偵事務所の相談室にて、面談での調査相談・見積りは無料です。
ご相談はお気ガルに!

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)

岐阜圏域
岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡
西濃圏域
大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八郡・揖斐郡
中濃圏域
関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡
東濃圏域
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市
飛騨圏域
高山市・飛騨市・下呂市・大野郡
posted by 岐阜の探偵ガル at 08:35| Comment(0) | 浮気調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: