2018年11月28日

浮気(不貞行為)の慰謝料は無職の相手からも取れますか?

「浮気相手に慰謝料請求を考えています。今その相手が働いていない感じで実家で暮らしています。お金が無い場合や、収入の無い無職の場合には慰謝料を請求したとしても、慰謝料は取れないですか?」

よくあるケースとしては、夫の浮気相手である女性が無職だったり、資産等がない場合があります。その場合の慰謝料は、支払って貰う事は出来るのでしょうか?

慰謝料請求自体はもちろん可能です。しかし、収入や貯蓄が無いという理由を伝えてきて、支払わない可能性もあります。その場合は裁判に移行する事になり、支払いの判決が出ても尚、相手方が支払いをしない様であれば強制執行となります。差し押さえが出来る給料などがない場合には、分割払いを約束してもらい公正証書(強制執行認諾約款付)にしておいた方が良いでしょう。

可能であれば相手方の両親などに連帯保証人になって貰う事も考えた方が良いかもしれませんが、これは強制出来ません。これらの事を踏まえると、無職などの相手に慰謝料請求をする事は無駄なのではないかと考えてしまう方も多いようですが、実際の例として浮気をした側、つまりご自身の配偶者が浮気相手の慰謝料分の金銭を浮気相手に渡し、支払いに充てるというケースも少なくないようです。

浮気相手に慰謝料を請求する場合には、素性(仕事や資産などの情報)も調べる事をお勧めします。


当探偵社ガルエージェンシー岐阜中央は、専門家である弁護士・行政書士のご紹介もさせて頂きます。
パートナーの浮気・不倫・離婚・結婚問題にお悩みの方は、是非ご相談下さい。

岐阜の探偵社・興信所 浮気,不倫調査,離婚,結婚調査,人探し,家出人捜索,行方調査,盗聴器発見はガルエージェンシー岐阜中央
探偵事務所の相談室にて、面談での調査相談・見積りは無料です。
ご相談はお気ガルに!

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)

岐阜圏域
岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡
西濃圏域
大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八郡・揖斐郡
中濃圏域
関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡
東濃圏域
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市
飛騨圏域
高山市・飛騨市・下呂市・大野郡
posted by 岐阜の探偵ガル at 13:17| Comment(0) | 離婚問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: