2019年12月20日

探偵に必要な法律知識

探偵として調査を行う場合、法律に関する知識も必要となります。

普通に生活をしていますと、関わる事の無いことでも探偵の調査では知らないと行き過ぎた調査になってしまう場合があります。
そのような事もありますので、十分に理解しておく事が大切です。

3つの責任(民事・刑事・行政上)
交通事故を例に解説しますと、自動車の運転者が事故を起こした時、負わなければならない責任としては、

(1)民事責任
(2)刑事責任
(3)行政上の責任

の3つがあります。

1)民事責任
被害者に与えた損害を賠償する事が必要になります。これは民法709条に基づく責任です。民法709条では「故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。」と規定しています。

加害者が賠償しなければならないものは、被害者が直接被った修理代や、治療費、埋葬費用などの損害だけではありません。
事故などが無かったら得られたであろうはずの利益に対する損害(休業保障)、ケガや死亡によって与えられた精神的な損害(慰謝料)などの償う義務があります。また、この民事責任は運転手だけが負うものではなく、業務中の事故であれば運転手の使用会社、未成年であれば運転手の保護者、車の所有者も共同責任とされる場合があります。




岐阜の探偵社・興信所 ガルエージェンシー岐阜中央
浮気,不倫調査,離婚,結婚調査,人探し,家出人捜索,行方調査,盗聴器・盗撮器発見,近所トラブルなど
探偵事務所の相談室にて、面談での調査相談・見積りは無料です。
ご相談はお気ガルに!

電話0120−175−666 
または 058−267−0666(お気ガルに)

岐阜圏域
岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・羽島郡・本巣郡
西濃圏域
大垣市・海津市・養老郡・不破郡・安八郡・揖斐郡
中濃圏域
関市・美濃市・美濃加茂市・可児市・郡上市・加茂郡・可児郡
東濃圏域
多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市
飛騨圏域
高山市・飛騨市・下呂市・大野郡
posted by 岐阜の探偵ガル at 06:00| Comment(0) | 探偵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: